LAUNDRY TIPS

ファッションを愛する人へ 大切な衣類のケアに

洗濯物は色や素材で分け、それぞれに合ったデタージェント(洗剤)を使いましょう。

  1. 染み抜き・部分洗い

    洗いはじめる前に、衣類の素材を確かめましょう。冷たい水に比べてあたたかい温度で洗うと汚れを取り去りやすいですが、おしゃれ着など繊細な繊維やウールを洗うときは、水かぬるま湯を使用してください。

    がんこな汚れにはランドレス ステインソリューションやランドレスウォッシュアンドステインバーでのプレケアをおすすめします。

    衣類につく汚れは大きく分けて・食べ物によるもの ・汗や皮脂などによるもの がありますが、汚れの場所や原因にあわせてプレケアをしておくことでよりきれいに仕上がります。

    • 【シミ抜き剤】
      ステインソリューション
      60ml / 1,300yen
      125ml / 1,800yen
      475ml / 2,800yen
      頑固なシミやうっかりついてしまった汚れには洗たく前のプレケアでぐんぐん落とすことができます。シミに直接つけてなじませます。ワインや紅茶、血液などの頑固なシミにもおすすめです。

    • 【シミ抜き剤】
      ウォッシュ&ステインバー
      classic
      60g / 1,200yen
      えりもとやそで口、靴下などのしつこい汚れを取り除くためのソープ。固形で持ち運びやすく、旅行先での洗たくにも。

  2. 洗剤

    淡い色合いのものや柄物、毎日の洗濯には ランドレス シグネチャ-デタージェントがおすすめです。

    特に、白い衣類には ランドレス ホワイトデタージェント を、濃い色合いのものには ランドレス ダークデタージェントをお使いください。

    • 【すべての衣類用】
      シグネチャーデタージェント
      classic, lady
      60ml / 1,300yen
      475ml / 3,200yen(ladyのみ)
      1L / 3,500yen
      衣類やリネン製品を大切に扱う方々のために、あらゆる洗たくに使用できるよう色の保護剤、汚れとたたかう酵素などを絶妙に配合しています。清潔感あふれる「クラシック」の香り。

  3. 柔軟仕上げ剤

    洗ったあとには、ふんわりとした着心地のためにランドレスファブリックコンディショナー(柔軟仕上げ剤)のご使用をおすすめします。

    • 【柔軟仕上げ剤】
      ファブリックコンディショナー
      classic, baby, lady
      60ml / 1,300yen(classicのみ)
      475ml / 2,800yen
      ランドレスのすべてのデタージェントと理想的なコンビネーションになるように開発された柔軟仕上げ剤。シワや静電気を防ぎ、素肌に直接触れる生地がやわらかく仕上がります。

  4. ファブリックケア

    お洗たく後は、同じ香りのファブリックフレッシュでのケアをおすすめします。
    お洋服のシワが気になるときは、クリースリリースでケアを。

    • 【リネンウォーター】
      ファブリックフレッシュ
      classic, baby, lady, cedar, No.10, TOKYO SCENT
      60ml / 1,200yen
      250ml / 2,600yen
      衣類、帽子、バッグの中やカーテン、布製のソファなどニオイの気になるところに一吹きスプレーするだけでお好みの香りにリフレッシュできるミスト。抗菌・消臭効果もあり、洗う回数を抑えたい大切な衣類や気分をリフレッシュさせたいときにもぴったりです。

    • 【しわ取りスプレー】
      クリースリリース
      classic
      60ml / 1,300yen
      250ml / 2,800yen
      シワが寄ってしまった衣類の気になるところにスプレーし、手で軽くたたくだけでシワを伸ばすことができる優れもの。携帯サイズは旅行や出張に大活躍です。