SCENTED VINEGAR

水周りの掃除や、衣類のニオイとりにThe Laundressのビネガーを。

ビネガーの力で、ニオイのもとを中和します。

「洗たくしただけでは落ちきらない衣類のイヤなニオイに」

洗たく前のプレケア

10倍程度に水で薄めたビネガーに衣類をつけこみます。コットンや合成繊維には少なくとも約1時間、ウールやデリケートな繊維は30分以内おきましょう。 いやなニオイをやさしく中和します。綿などの高温に強い素材は冷たい水ではなくあたたかい温度でつけこみをするとより効果的です。

洗たく機に直接入れて

洗剤とあわせて洗たく機に入れて回転させます。ワキなど、ニオイが気になるところには洗たく前に直接振りかけてなじませてください。(シルクやレーヨン、アセテート素材の衣類にはビネガーを使ったケアは適しません)

とくに食べ物の近くでは、化学的な洗剤よりビネガーを。

「キッチンや冷蔵庫の中、電子レンジなどのイヤなニオイ・汚れに」

キッチンや料理のニオイには

小さな鍋に100ml程度のビネガーと同量の水を入れて沸かし、湯気をキッチンにいきわたらせます。

冷蔵庫のニオイには

グラス1杯のビネガーを2日ほど冷蔵庫の中に入れて取り出します。ニオイの強いものをよく冷蔵庫に入れる場合は、ビネガーをいれたままにしてもよいでしょう。 効果が薄まったと感じたら交換します。お酢の殺菌効果を利用した掃除には、2~5倍程度に水で薄めたビネガーを庫内に吹き付けてふき取ります。

電子レンジのニオイ・汚れには

ビネガーを4倍程度に薄め、電子レンジで加熱します。蒸気がレンジの中に充満してニオイを消しこびりついた汚れをやわらかくしてくれます。 加熱したビネガー水が冷めたら、布につけて中を拭きます。

ひと手間加えるだけで、レベルアップした住まいに。

食器をくもりのない洗いあがりに

食器洗い機のすすぎの際に約100mlを加えるか、200mlを食器洗い洗剤とあわせて洗いはじめから入れます。

水周りのぬめりとニオイを防いで清潔に

お風呂やキッチンの排水溝の気になるぬめりとニオイにはオールパーパスブリーチ 60g・市販の重曹 200gと、沸騰させた200mlのビネガーを排水溝に入れて5分ほど放置したあと 熱湯を排水溝に流し込みます。化学的なパイプクリーナーに比べ安全で、高い効果が得られます。

まな板やカウンターを清潔に保つために

まな板に直接振りかけるか漬け込んで一晩置きます。ニオイをとりさり、雑菌の繁殖を抑えます。 キッチンカウンターにはスプレーしてふき取ります。アリやコバエが寄ってくるのを防ぎます。

水あか落としとして

水あかは水道水に含まれるカルシウムなどのミネラルが凝固したものです。アルカリ性の汚れなので、酸性であるビネガーをかけることで汚れを分解されやすくします。 日々の掃除には、ビネガーを直接スポンジなどに含ませて表面をやさしくこすります。バスタブやタイル、トイレなどの強い汚れの箇所にはビネガーとオールパーパスプリーチを 混ぜて使用することでより高い効果が得られます。こびりついたしつこい汚れには、ペーパータオルなどを使って30分ほどビネガーでパックをしたあとに磨きます。

トイレの汚れとニオイに

トイレにつく汚れの大半はアルカリ性です。便座やふたの裏側、床などの汚れが気になる部分に2~5倍に薄めたビネガーを吹きつけトイレットペーパーでふき取ります。 ニオイをとる場合はカップ1杯程の酢を30分以上放置し、流すと消臭効果があります。

ブラインドと壁の掃除に

ビネガーと同量の水を混ぜ、スポンジやクリーニングクロスを使って壁とブラインドを拭きます。アルカリ性であるタバコのヤニ汚れを落とすのに効果的です。